カンジタは性病というイメージは少しちがいます

性病と言うとあまり人に知られたくない病気というイメージがあります。性交渉でうつってしまうことがあることから、そんなイメージがついていますが、実は性病は性交渉だけでうつるとも限りません。だから性病になったからと言って恥ずかしくはないんです。むしろそれを言えないが故に、それを放置してそのまま相手にうつしてしまうことがあり、そちらの方が性病の怖いところです。

そこで今回は性病の中でも最もポピュラーなカンジタを扱います。カンジタというのは性病の代表格ですが、それほど怖いものではありません。

カンジタで亡くなったという話はあまり聞きませんし、性病予防の代表として話がされるというものではありません。ただしそれでも病気は病気ですから、治さなくてはならず、そのまま安易に性交渉をしてしまったら相手にうつってしまうこともあります。

だからこそカンジタと言えど注意が必要で、治さなくてはなりません。それに性交渉だけが原因ということも言えないので、その辺りを勘違いしないようにカンジタについて知らなくてはなりません。

今までなんとなく言葉だけ走っていたという病気ならなおさら、詳しい知識を身につけて、カンジタを予防して、相手にうつさないようにしましょう。

日本の物価